【サワコ~それは、果てなき復讐】第2話のあらすじ・ネタバレ感想!誘惑する様にドキドキ

サワコ~それは、果てなき復讐

「サワコ~それは、果てなき復讐」は主演の趣里さんが演じる愛と復讐のホラーサスペンスです!第2話もかなりドロドロした内容となっていました。

2022年10月9日に放送されたドラマ「サワコ~それは、果てなき復讐」第2話のあらすじ、ネタバレ、感想をまとめています!

サワコ第1話のあらすじ、ネタバレはコチラ
サワコ第3話のあらすじ、ネタバレはコチラ
サワコ第4話のあらすじ、ネタバレはコチラ

【サワコ~それは、果てなき復讐】第2話あらすじ

健介(曽田陵介)が通う美術学校でデッサンモデルのアルバイトをしているサワコ(趣里)。美大合格を目指す健介と友人のノノ(平井亜門)だが、健介はサワコのことが気にかかり、なかなか実習に身が入らない。
マチカ(深川麻衣)の前には、高校時代の放火事件の真相を追う記者・槇原(田邊和也)が再び現れるが、慎司(庄司浩平)がマチカを助ける。
サワコの妖艶さは美術学校の講師(ラバーガール・大水洋介)をも魅了。ある日、講師室で事件が起きる…。

引用:サワコ公式サイト




【サワコ~それは、果てなき復讐】第2話ネタバレ感想

ドラマ【サワコ~それは、果てなき復讐】第2話ネタバレありの感想です。

第2話では、主人公のサワコがマチコの弟である健介をどんどん誘惑していくのが怖かったです。

元々雪斗と付き合っていたのはサワコでした。それなのに、雪斗をマチカに取られたことでサワコはマチカを怨んでいます。

サワコが弟の健介を誘惑したことで、マチカの家族関係を壊していくのだろうかと予想しました。

また、マチカと同級生の明乃が高校時代に起こった放火事件はまだ、詳細が明らかになっていないのでわかりません。

しかし、過去の回想シーンを見ている限り、マチカは高校の教師と付き合っていたのではないかと予測できました。

その時、その教師を好きだった人がいて、それがサワコではないのかなとも思いました。

そう考えると記者の槇原が言っていた、雪斗の放火事件と高校時代の放火事件が似ているというのが納得出来ます。

明乃や同級生の大津は高校時代の放火事件の詳しいことを知っている可能性があり、ひょっとしたらその事件に関わっているのかもしれないと思いました。


【サワコ~それは、果てなき復讐】第2話の見どころ

ドラマ【サワコ~それは、果てなき復讐】第2話の見どころを紹介します。

「サワコ」第2話の印象的だったシーンが、サワコが独り言で「いろいろ教えます。」と言ったシーンです。

サワコはマチカの母の須美に、健介に美術のことをいろいろと教えてあげてと頼まれるのですが、「いろいろ」の中に美術以外のことも含まれているのが恐ろしいと思いました。

マチカの弟の健介は、女性にモテないわけではないと思うのですがサワコには終始緊張しまくりで初心な印象です。

サワコも、黒髪清楚で大人しそうな女性なのに健介を誘惑していく様がすごいです。

2話の見どころは、サワコが誰を誘惑するのか、それはどんな風に誘惑するのか注目していただきたいところです。

また、槇原がどんな事件を追っているのか、それはどんな事件だったのかも見どころです。それから、マチカと新たな恋が始まるのは誰となのかも注目です。


【サワコ~それは、果てなき復讐】次回予告は?

次回予告ではサワコがまたマチカの職場に戻ってくる場面が放送されました。

今度はマチカの職場の同僚の明乃がターゲットになるのかなという予測をしています。

明乃はマチカと仲が良いのでマチカの家族だけではなく、友人や男関係など全ての関係を壊していくのだろうかと推察しました。

また、3話の予告ではマチカの父の智治にも関わっていくシーンがあったので、次のターゲットは智治なのかなと考えると恐ろしくなりました。


まとめ

「サワコ~それは、果てなき復讐」第2話のあらすじ、ネタバレ、感想をまとめました!

サワコを演じる趣里さんの色気のあるシーンもあり、ドキドキしながら見ていました。

また、マチコに対する私怨もどんどん露わになっているので、マチコ家族がどんな風になっていくのか見ものです。

「サワコ~それは、果てなき復讐」の第3話は10月16日に放送されます。

【サワコ~それは、果てなき復讐】第1話のあらすじとネタバレ感想!痴情のもつれにゾッとする

【サワコ~それは、果てなき復讐】3話ネタバレ感想!マチカの大切なものが壊されていく

【サワコ~それは、果てなき復讐】4話あらすじ・感想!智治にも牙をむいていく

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました