伊東祐貴のFacebook顔画像!逮捕までに1年以上かかった理由は?

ニュース

ルーレット走行で事故を起こし被害者に重傷を負わせたとして、自称建設作業員の伊東祐貴容疑者(31)が逮捕されました。伊東祐貴容疑者が事故を起こしたのは2021年の9月23日のことでした。

約1年後の逮捕となりましたが、いまだに容疑を一部否認している伊藤ゆうき容疑者。

伊東祐貴容疑者の顔画像とFacebookなどのSNSを調査しました。

常盤自動車道での事故動画!赤いプリウスによる煽り運転がドラレコで撮影される
2022年9月24日に常磐自動車道で中型トラックが横転する事故が起きました。運転手の男性(28)が重傷を負い、同乗していた男性(68)が亡くなりました。常盤自動車道でなぜ事故が起きたのでしょうか。事故当時の映像が後続車のドライブレコーダーに残っていたのでまとめました。
永井竜也のインスタ顔画像!Twitterで前科を告白していたラッパー男!
違法薬物の売買に関するトラブルで、永井竜也容疑者(21)が逮捕されました。永井竜也容疑者は「ベル」という名前で活動していたラッパーの男性です。 永井竜也容疑者は連行される際に挑発するポーズを取るなど、反省の様子が見えません。永井竜也容...

伊東祐貴容疑者によるルーレット走行で事故の概要

逮捕されたのは自称建設作業員・伊東祐貴容疑者(31)です。

伊東祐貴容疑者は去年2021年9月23日に首都高速の都心環状線で、前を走るごみ収集車に激突し運転手の男性(60)に重傷を負わせた疑いで逮捕されました。

伊東祐貴容疑者はいわゆる「ルーレット族」で、猛スピードで走行しながらごみ収集車を追い越そうしたようです。事故当時のスピードは100キロ以上出ていたことが明らかとされています。

伊藤ゆうき容疑者は「事故は起こしたが、スピードは出していない」と容疑を一部否認していることがわかっています。

ごみ収集車を運転していた男性(60)は命は助かっていますが、障害が残るほどのケガを負いました。交通事故によるケガや後遺症によって、仕事に支障をきたすことや、痛みがぶり返すこともあります。

それほど、大きな事故を起こしたにも関わらず反省のかけらがない伊東祐貴容疑者に対して憤りを感じます。

伊東祐貴容疑者の顔画像とプロフィール

名前:伊東祐貴(いとうゆうき)

年齢:31歳

職業:自称・建設作業員

上記の画像が、伊藤佑貴容疑者の顔写真です。髪の毛は金髪で、チャラそうな見た目をしています。運転が荒いイメージもピッタリです。

伊東祐貴のフェイスブック

伊東祐貴容疑者のフェイスブックを調査しました。

Facebookで「伊東祐貴」を検索すると10件ほど該当がありました。

伊東祐貴容疑者と同じ金髪の男性がいましたが、別人でした。

伊東祐貴容疑者のFacebookアカウントが特定でき次第、掲載します。

世間の反応

1年もかかっていてはいけないですよ。逮捕に。 ましてや、ぶつけられた相手は障害が残る怪我だそうで。移動オービスなり固定オービスなり設置場所を増やすしかありませんね
周りは危ないと思ってるが当人は全く危ないと思わないし逆に快感と思ってる。こちらが気を付けて走行してももらわれたらこちらの命も危ない。なぜ死亡事故等発生してるのに警察取り締まり最大限強化しないのか?なぜ厳罰化しないのか。第三者を巻き込んで死亡事故になってからでは遅い。
この人は当然免許取消になるだろうが無免許でも乗るだろう。 免許証を差し込まないとエンジンがかからないように最初は国の負担になったとしても実施すべきだと思う。
何とかならないのかね。こんな輩のせいで普通に仕事してる人に障害が残ってしまうってやりきれないよ。

伊東祐貴容疑者の逮捕に1年以上かかった理由とは

伊東祐貴容疑者が逮捕されるまで約1年かかりました。なぜ、ここまでかかってしまったのでしょうか。

伊東祐貴容疑者は任意の聴取に応じませんでした。しかし、その後警察は決定的な証拠などを集め逮捕状を出し、今回の逮捕に踏み切っています。

証拠が集まるまで時間がかかったのではないかと思われます。

伊藤ゆうき容疑者は任意の聴取に応じませんでしたが、このまま逃げ切れるとでも思っていたのでしょうか。

伊東祐貴容疑者は1年経っての逮捕に驚いていることでしょう。

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました